<   2008年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

秋ですね

暑い夏が過ぎ、ようやく秋の気配が感じられるようになりました。
夏のあいだ、畑のブログを更新できなくてごめんなさい。
なぜなら、毎日、夏の暑さにヤラれてしまっていたからです。

今年の夏は、お盆まで雨が全く降らずに、
本当に暑い夏でしたね。
ハウスの中は、日中50度まで上がるサウナ状態の日が続きましたが、
暑さに強い野菜、ナスやピーマン、トマトなどは毎日しっかりと成長してくれました。
それに反し、すごい暑さに弱いウリ科のキュウリやズッキーニは、
暑さのせいでへたってしまい、
花をつけてくれないようになりました。
暑さが和らぎ、最近ぽつぽつ花をつけ始めたズッキーニです。

当然、人間もへたってしまいました。
夏場の農場の作業は、朝早くから、昼まで。
少し長めの昼休みをとって、体力を回復させてから、
昼過ぎから日の暮れるまで、という感じでした。

私は、施設栽培の農作業は初めてで、
はっきりいって、すごく大変でした。
でも、そのお陰で、今まで普通にスーパーなどで手にしていた夏野菜が、
農家さんのすごい苦労の結果なんだということがよくわかりました。
食べ物をもっと大切にしなくてはいけないな、と思った夏でした。

こういう作業をしていると、
体が欲している野菜が旬のものなんだということが、
よくわかります。
たとえば、暑いさ中、食欲が無くなるけど、食べなくては作業ができない。
そんなとき、なすのお味噌汁がおいしいんです。
味噌の塩分が排出した汗を補い、
体を冷やすといわれるナスが体に沁みていく感じです。
トマトやキュウリのような水分の多い野菜も、
体に沁み込んでいく感じがします。

そんなわけで、少し涼しくなってきたので、
また少しずつ農園の毎日を書いていきたいと思います。
秋はたくさんの収穫が待っています。
おいしい野菜を皆さんにお届けできるように、
農園も頑張りますので、よろしくお願いします。
[PR]
by farmer-s | 2008-09-01 14:43